blog, 制作

水彩画について

worksに2016年4月に描いた水彩画の作品を追加しました(風景のシリーズ)。
http://tomoko-painting.com/?page_id=137

今回のはポストカードくらいの小さいサイズだったので、5日で30枚程度仕上げました。

水彩画は2009年から始めて、自分の中ではある程度完成させているつもりだったのに、この4月に数年ぶりに水彩画(しかも以前の風景のシリーズ)を描いてみて仕上がりの違いにびっくり。できていたと思っていたことが昔は全然できていなかったんだなあと、意気揚々と展示していた当時を思い‥。

私の水彩画は版画に近いやり方です。自分の油彩作品の画像をPhotoshopで輪郭線を残して色面を削除するように加工します。その画像を水彩画用紙にプリンターで印刷し、その上から水彩絵の具で彩色します。同じ構図で同じサイズが何枚も作れるのはプリンターのお陰です。版画の技術がないのでプリンターを使っていますが、刷った版に手彩色というイメージです。

油絵の作業をしているとなかなか水彩画の作業場所も取れず、取り組む気持ちも全然違うのでここ数年描いてなかったけど、色で遊んだり筆さばきを探ったり、こういう作業も大事だなと思った4月でした。新しいアトリエが見つかったら、水彩画のスペースを作りたいなあなどと思い描いてます。

2016-05-07 | Posted in blog, 制作Comments Closed